脂肪溶解注射「BNLS neo(顔・まぶた・鼻)」の口コミ&効果【症例写真あり】

脂肪溶解注射「BNLS neo(顔・まぶた・鼻)」の口コミ&効果【症例写真あり】 美容医療

美容医療が大好きな森乃です。

美容クリニックで脂肪溶解注射の「BNLS neo」を受けてみた口コミ&効果の体験談をご紹介します。

今回は顔(ホホ、アゴ下)、まぶた、鼻への施術体験レポです。

  • BNLS neoは、本当に効果があるの?
  • 痛みや腫れはどのぐらい?
  • まぶたや鼻には効果は?

こんな疑問にお答えします。

脂肪溶解注射「BNLS neo」とは

脂肪溶解注射というと「BNLS (ビーネヌエルエス)」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

BNLSとは脂肪溶解注射の一種で、BNLSの進化版である「BNLS neo (ビーネヌエルエス ネオ)」は、BNLSに脂肪細胞を破壊するという「デオキシコール酸」を新たに配合した薬剤です。

※デオキシコール酸:米国FDAで脂肪溶解効果が認められた医薬成分。

BNLS neoの効果

BNLS neoの主な作用は以下の3つ。顔や身体、どちらにも同じ薬剤が適用されます。

  • 脂肪溶解作用
  • リンパ循環作用
  • お肌の引き締め作用

小顔注射(BNLS neo)は、植物から抽出した成分を主成分とした脂肪溶解注射です。 脂肪分解作用・肌の引き締め作用・リンパ循環作用という3つの作用により、血流やリンパの流れを改善し、溶かした脂肪や体に溜まっている老廃物の排出を促します。
引用:小顔注射(BNLS)なら湘南美容外科クリニック 西川礼華医師

具体的にどのような効果があるのかというと‥

【効果1】脂肪細胞の約30%を減少させる

BNLS neoは「脂肪細胞の約30%を減少」させることが脂肪細胞反応実験データとして公開されています。

ちなみに脂肪細胞そのものを減らすという意味では脂肪吸引と同じですが、脂肪を除去できる割合に違いがあります。

BNLS neoと脂肪吸引の脂肪除去率の比較

  • BNLS neo(脂肪溶解注射):脂肪細胞の約30%を溶解・排出
  • 脂肪吸引:機器や手技により差があるが、皮下脂肪の約50~90%を除去
    ※約90%以上の除去:ベイザー脂肪吸引の場合

劇的な痩身・小顔効果を得る場合には脂肪吸引が手っ取り早いですが、BNLS neoなどの脂肪溶解注射は、痛みやダウンタイムを軽減しつつ痩せたいという方に適した施術と言えますね。

私は二の腕の脂肪吸引も受けていますが、やはり痛みや内出血が完全に落ち着くまでには2~3ヶ月掛かりますし、その間日常生活に支障が出るので、また脂肪吸引を受けるとなるとちょっと覚悟が必要。

特に顔の施術はダウンタイムが気になるので、脂肪溶解注射は手軽で気に入っています。

【効果2】脂肪細胞の「数」を減らす=リバウンドしにくい

BNLS neoはダイエットとは違い、脂肪細胞の「数」を減らす効果があります。

そのためリバウンドしにくいのが特徴のひとつ。

  • ダイエット:脂肪細胞の数は変わらず、サイズが小さくなる
  • BNLS neo:脂肪細胞の数が減る

同じ注射でも、ヒアルロン酸やボトックスと違い一度の施術で効果が持続するというのが嬉しいポイント。

脂肪が多めの場合は効果を得るにはそれなりの注入量が必要になりますが、持続する点を考えるとコスパは悪くないかなと思っています。

これまでの脂肪溶解注射とはどう違うの?

脂肪溶解注射「BNLS neo(顔・まぶた・鼻)」の口コミ&効果【症例写真あり】

従来の脂肪溶解注射はおたふく風邪のような腫れや痛みが1週間~10日程度続くのが難点でしたが、BNLS neoはダウンタイムが少なく、より効果が高いことが特徴です。

注入直後は薬剤を入れた分、やや膨らみますが、数時間で吸収され腫れも引いていきます。

私の場合は10cc注入で3~4時間後には膨らみがなくなり、ほぼ元に戻りました

BNLS neoのデメリット・副作用

私は美容クリニックで働いていましたが、美容外科業界で言われている脂肪溶解注射の主なデメリットは以下の3つです。

脂肪吸引ほど急激な効果が出にくい

前述した通り、脂肪吸引とは一度の治療で除去できる割合が異なります。そのため劇的な変化を得るには多めに注入をするか、注射を複数回行う必要があります。

私は少しずつ注入して様子を見たかったので、合計5回以上通いました。何度も通院するのが難しいという方は1回に入れる量を少し多めにすると効果が出やすいと思います。

体質によって効きにくいケースもある

BNLS neoに限らずどの施術にも言えることですが、同じ治療法・注入量でも効果には個人差があります。

ネットでも「効果がない」という口コミは見ますし、実際わたしのまわりでBNLS neoを受けている友人からも「あんまり効果がなかった」という声を耳にすることはありました。

また、「顔は効果を感じたけど、二の腕は効果がなかった」など、同じ人でも部位によって効果に差があります。

ひとつ言えるのは、BNLS neoは筋肉の多い部位や固太り体質だと効果が出にくいということ

BNLS neoはあくまで脂肪細胞に作用するため、筋肉が多いと薬剤が反応しにくいことがあるようです。

私の場合は良くも悪くもあまり筋肉がついていない水太り・むくみ体質なので、効果が出やすいほうなのかもしれません。

BNLS neo(脂肪溶解注射)の入れすぎに要注意

BNLS neoの副作用としては腫れ・むくみ・内出血などが挙げられますが、クリニックのサイトではあまり解説されていないデメリット、「エラが目立つようになる」というリスクがあるということ。

一度に大量に注入すると効果が出やすいというメリットもあるのですが、予想以上に効果が出た場合に脂肪で隠れていたエラの張りが目立つといったケースも見られます。

ただし、もしそうなってしまった場合でも、エラ張りはボトックス注射で改善することはできますのでご安心を。

とはいっても余計な治療を増やすのはもったいないですよね。

早く痩せたいからと一気に施術を終わらせるのではなく、医師と相談して様子を見ながら施術を受けるようにするとこういったリスクを回避することができます。

効果はいつから実感できる?【口コミ&症例写真】

BNLS neoは注射後、最短3日で効果を実感できると言われています。

効果のピークは約2週間後と言われているので、再び施術を受ける場合には少なくとも1週間、できれば2週間は間隔を空ける必要があります。

わたしがBNLS neoを実際に受けて感じた効果と口コミ

私が感じたBNLS neoの効果と注射後の経過は以下の通りです。

フェイスライン、アゴ下に10cc注射した場合の経過

  • 注射直後:薬剤のふくらみでフェイスラインが四角くなり、マスクが外せない下ぶくれ顔。
  • 3~4時間後:ふくらみが減ってほぼ元通りに。注射跡が少し残った状態。
  • 4~5日目:なんかむくみが取れてきたかも?内出血が少しあるがコンシーラーでカバーできる程度。
  • 1週間後:フェイスラインがスッキリ!内出血は完全に消える。

↓直後の腫れ具合
(口まわり/あご下に10cc、鼻に1cc注入)
脂肪溶解注射「BNLS neo(顔・まぶた・鼻)」の口コミ&効果【症例写真あり】_顔

まぶた、鼻に各1ccずつ注入した場合

  • 注射直後:まぶた⇒3日位号泣したような顔。鼻⇒1cc薬剤全部入らず。少し膨らんだ程度。
  • 3~4時間後:ふくらみが減ってほぼ元通りに。注射跡は気にならなかった。
  • 1週間後:まぶたは少し軽くなったような‥?鼻は変化分からず。どちらも劇的な効果は感じなかった。

↓直後の腫れ具合(まぶたに1cc注入)
脂肪溶解注射「BNLS neo(顔・まぶた・鼻)」の口コミ&効果【症例写真あり】_まぶた

注入量と効果の見え方について

ホホ・アゴ下・口まわりへの注入

  • 6cc注入:効果は分からず。
  • 10cc追加(合計16cc注入):自分では変化を感じるがまわりからは特に何も言われない。
  • 10cc追加(合計26cc注入):写真で変化が分かるように。
  • 10cc追加(合計36cc注入):友人や家族に「痩せたね!」と言われるようになる。

10cc×3回目で大きな変化あり

上記の通り、ホホ・アゴ下・口まわりに合計30cc以上入れていますが、人に「なんか痩せた?」と言われたのは30cc以上入れてからでした。

BNLS neoの効果は1本(1cc)で500円玉ぐらいの範囲と言われているので、効果を実感するには少なくとも10本以上は必要になるかなと思います。

↓BNLS neo(顔/合計36本)の症例写真
脂肪溶解注射「BNLS neo(顔・まぶた・鼻)」の口コミ&効果【症例写真あり】_顔のBefore、After

まぶた・小鼻への注入

  • まぶた、小鼻に1ccずつ注入:まぶたは少し軽くなった気もするけど、どちらも大きな変化は分からず‥。特に小鼻に関しては、私の場合はほとんど変化を感じませんでした。

痛みや腫れはどのぐらい?

BNLS neoの痛みや腫れについて、実際に施術を受けて感じたことをご紹介します(`・ω・́)ゝ

BNLS neo注射の痛みについて

BNLS neoの注射の際には表面麻酔(クリーム麻酔やシート麻酔)を使用します。

表面麻酔で痛みが完全になくなるわけではないのですが、多少マシになるかなという程度。アイシング(冷却)をしてくれるクリニックもあります。

注射なので痛みはそれなりにありますが、採血のような太い針ではなく極細の注射針を使用するので、チクッとした痛みです。

私は小鼻にもBNLS neoを入れていますが、鼻は特に痛かった‥。

入れたい部位にチクッ、チクッと複数回注射していくのですが、1本(1cc)で大体3~4ヶ所に分けて注入する医師が多かった印象です。

刺すときが痛いので、痛みの回数いうと‥1cc=3~4チクぐらい。

痛みに弱い方はマイクロカニューレに変えてもらうことで注入回数を減らすことができます。
※マイクロカニューレ:先端の丸い針。1つの挿入口から広い範囲に注入できるもの

BNLS neo注射の腫れ・ダウンタイムについて

繰り返しになりますが、直後の腫れはこんな感じです。

従来の脂肪溶解注射に比べて腫れにくくなったとは言え、薬剤を入れた分のふくらみはでます。

脂肪溶解注射「BNLS neo(顔・まぶた・鼻)」の口コミ&効果【症例写真あり】_顔 脂肪溶解注射「BNLS neo(顔・まぶた・鼻)」の口コミ&効果【症例写真あり】_まぶた

直後は人に会えないレベルの悲惨な顔ですが、3~4時間後でほぼ元に戻りました。

ただし人によっては腫れが引くのに1日ぐらい掛かる場合もあるようなので、大事な予定の直前は避けたほうが安心ですね。

内出血はどの程度?内出血を悪化させるNG行為は?

内出血は個人差があるのですが、マイクロカニューレを使用することで痛みだけでなく内出血も防ぐことができます。

マイクロカニューレはオプションとして別料金(3,000~6,000円程度)を設定しているクリニックが多いですね。

私は内出血はあまり気にしないのでマイクロカニューレはほとんど使いません。

医師によっては「マイクロカニューレを使った方が効果が出やすい」と仰る先生もいるのですが、マイクロカニューレを使用して受けてみたところ、正直そこまで効果に差は感じませんでした。

予算の都合もあると思うので、マイクロカニューレは必ずしも付ける必要はない、というのが私の感想です。

(個人的にはマイクロカニューレを別料金で付けるならその分薬剤を1本追加したい。笑)

内出血を悪化させるNG行為とは

内出血は血流がよくなると悪化しやすいので、当日は入浴やサウナ、激しい運動、飲酒は控えるのがベストです。

より早く内出血を抑えたい場合は、当日注入部を冷やすのがおすすめ。血管を収縮させることで内出血を抑えることができます。

結論:BNLS neo(脂肪溶解注射)を受けてよかった!ただし‥

【美容整形で若返り】結局どれが効く?たるみを改善する方法を徹底解説!

結論から言うと、私はBNLS neo(脂肪溶解注射)を受けてよかったと思っています。

その理由は何と言っても「ダウンタイムなく自然に痩せられる」から。お顔など見える部分は特に、何週間もダウンタイムがあるのは厳しいですよね。

ただし、脂肪吸引ほどの効果は期待しないほうが良いというのも事実。

あまりにも脂肪が多いという場合には、脂肪吸引のほうが効果が出やすかったり、料金が抑えられたりということもあります。

大事なのは医師としっかり相談し、リスクやダウンタイム、料金など納得したうえで施術を受けること。

料金だけ、効果だけで施術を決めてしまわないように気を付けてください。

BNLS neo(脂肪溶解注射)はこんな方におすすめ

  • 自然に小顔になりたい
  • ダイエットしても丸顔が治らない
  • 痩せにくい二重アゴが悩み
  • ダウンタイムが少なく、まわりにバレない治療がいい
  • 脂肪吸引をするほどではないけど部分やせしたい
  • 脂肪吸引に抵抗がある

BNLS neo(脂肪溶解注射)が安いクリニックはココ!

BNLSの料金はクリニックによって結構差があります。

施術代のほかにカウンセリング料金が掛かるクリニックもあるので、事前に必ず確認するようにしましょう。

以下にBNLS neoを安く受けられるクリニックをまとめてみました。

《業界最大手》湘南美容クリニック

小顔注射 BNLS neo

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは全国に展開している、業界最大手の美容クリニック。

カウンセリングは無料、リーズナブルでメニューが豊富なので、私もよくお世話になっています。

BNLS neoよりもさらに効果の高い、「BNLS アルティメット」が導入されたようです。

【BNLS neo】

  • 5cc:9,675円(税込)
  • 10cc:16,000円(税込)

【BNLS アルティメット】★NEW

  • 10cc以上 / 1㏄あたり:1,980円(税込)
  • 10cc未満 / 1㏄あたり:3,030円(税込)

※初診/再診料無料
※料金は2021年2月時点、最新情報はクリニックページをご覧ください

BNLS neo(脂肪溶解注射)だけでなく脂肪吸引にも力を入れているので、部分やせしたい方は一度は相談してみるべきクリニックです。

» 小顔注射(BNLS)なら湘南美容外科クリニック

《インフルエンサーに人気》東京中央美容外科

bnlsneo

東京中央美容外科

2014年に開業した東京中央美容外科は、インスタグラマーやYoutuberともコラボするなど、SNSでも何かと話題になっているクリニックです。

  • 10cc以上 / 1㏄あたり:3,030円(税込)
  • 10cc未満 / 1㏄あたり:3,660円(税込)

※初診/再診料無料
※料金は2021年2月時点、最新情報はクリニックページをご覧ください

» 東京中央美容外科

お顔の脂肪や二重アゴに悩んでいる方、効率よく小顔になりたい方は、一度無料カウンセリングで相談してみてはいかがでしょうか(*^_^*)

 

↓顔だけでなく全身痩せたい方は、こちらもチェック◎

GLP-1ダイエット(サクセンダ)のビフォーアフター

【効果あり】GLP-1ダイエット(サクセンダ)の体験レポ【1.5ヶ月で-5kg】

2021/02/13