カーボンピーリングって効果あるの?【体験談&ビフォーアフター写真】

カーボンピーリングを受ける女性 美容医療

元美容皮膚科(美容外科)勤務で美肌レーザーをいろいろ試してきた森乃です。

今回は、毛穴のお悩みに特におすすめしたい「カーボンピーリング」の体験談についてご紹介します。

  • 毛穴の黒ずみが気になる
  • ポツポツ、ザラザラ毛穴が悩み
  • 毛穴が開きすぎてファンデが溜まる
  • 即効で毛穴を何とかしたい

こんな方に向けた体験談です。

カーボンピーリングとは

カーボンピーリングとは、その名の通り黒いカーボン(炭素)ローションをお肌に塗り、レーザーを照射することで美肌へと導く治療です。

使用するレーザーは黒色に反応するため、カーボンと一緒に毛穴の汚れや角栓、産毛が弾きとばされ、同時に熱エネルギーにより毛穴が引き締まります。

また、肌のピーリング効果があるため、くすみやニキビ跡のほか、シミや小ジワにも効果が期待できます。

カーボンピーリングを受ける女性

カーボンピーリングとは?

「カーボンピーリング」とは、肌の古い角質や毛穴に詰まった老廃物を除去し、肌を活性化させて、キメの整った肌へと導く美肌治療です。

特殊なカーボンローションを毛穴に塗布してレーザーや光(IPL)照射することで、熱エネルギーがカーボンの色素に反応し、毛穴の奥の細胞に熱を与え、再生修復機能(創傷治癒)を促します。これにより、毛穴の老廃物が除去される他、肌内部の弾力線維(コラーゲンなど)の生成が促され、毛穴を引き締めます。

引用:聖心美容クリニック(カーボンピーリング

カーボンピーリングの効果

カーボンピーリングは、以下の効果が期待できます。

  • 毛穴の黒ずみ、いちご鼻の改善
  • 毛穴の開きの改善
  • 角栓除去
  • 炎症性ニキビの改善、新しいニキビの予防
  • ニキビ跡の改善
  • 肌のゴワつき改善
  • 肌のハリ、ツヤ感アップ
  • 肌のキメを整える
  • シミ、くすみ、そばかすの改善

特に「毛穴の黒ずみ改善」におすすめ

あらゆるお悩みに適したカーボンピーリングですが、個人的にはシミや小ジワというよりも「毛穴の黒ずみ・開き」にフォーカスした治療かなと思います。

※カーボンピーリングが「シミ・くすみに効果がない」というわけではなく、「シミやくすみなら、レーザーや光の単体治療でいいかな」という意味です。

シミ取りレーザーとカーボンピーリングは同じ機器を使用することが多いので、レーザー単体で受けたほうが実はコスパが良かったりします。

カーボンピーリングのビフォーアフター写真と体験談

ちょっと画像が荒いですが、カーボンピーリングのビフォーアフターはこんな感じです。

カーボンピーリング(鼻)のBeforeAfter

特に注目してほしいのが、鼻。今までみたことないぐらいツルッツルになりました。(テカリではなくツヤです)

見ためも違いますが、さわった感じもかなり違う…!!

具体的な変化は以下をご覧ください。

  • 毛穴の黒ずみ、いちご鼻、角栓:完全になくなったわけではないが、かなり効果を感じた
  • 毛穴の開き:引き締まった感が分かる
  • ニキビ、ニキビ跡:ニキビはなかったので分からないが、色素沈着のような茶色っぽいニキビ跡が少し目立たなくなったような気がする
  • 肌のゴワつき:表面がツルツルになり、キメが細かくなった
  • シミ、くすみ:劇的に変わったわけではないが、肌がワントーン上がった感じ

カーボンピーリング、かなりいい◎

カーボンピーリングを受けて分かった【Q&A】

カーボンピーリングの効果はどのぐらい持続する?

個人差があるとは思いますが、私の場合は1ヶ月ぐらい肌の調子がよかったです。

鼻の毛穴やツルツル感は1ヶ月は持続しなかったように思いますが、クリニックでは

  • 2週間~1ヶ月おきに3~5回が基本治療
  • その後2~3ヶ月おきに1回の継続治療

を推奨していると説明がありました。

カーボンピーリングは何回ぐらい受ければいいの?1回でも効果はあるの?

効果には個人差がありますが、私の場合は1回でも効果がありました

上記の基本治療が目安になりますが、クリニックによって「3~5回」「4~5回」と方針が異なるようです。

痛みはあるの?

施術中はパチパチした刺激があります。私にとっては痛みというほどでもない程度ですが(むしろ効いてる感があって好き)、痛みが心配な場合は表面麻酔を使用することもできます。

クリニックサイトではよく「ゴムをはじいた程度」と表現されますが、個人的には「パチパチした火花を顔に当ててる」というイメージ。といっても熱くはないのでご安心を。

腫れや赤み、かさぶたなどのダウンタイムはあるの?

カーボンピーリングは、腫れや赤みなどのダウンタイムがほとんどありません。

クリニックでは「直後から日焼け止めの使用やメイクも可能」と言われましたが、肌の負担を考えるとできればメイクは当日は避けたほうがいいのかなと思います。

なお、私はかさぶたもまったくできませんでしたが、肌の状態や使用する機器によってはかさぶたができることもあるそうです。

カーボンピーリングを受ける女性

カーボンピーリングのデメリット

紫外線の影響を受けやすくなる

カーボンピーリングに限らず、レーザー治療全般に言えることですが、術後は紫外線の影響を受けやすくなっているため、UV対策をしっかりと行う必要があります。

また、日焼けなど肌に炎症が起きていると施術が受けられない場合がありますので要注意です。

料金がお高め

「直後から効果が分かる」「効果が高い」「ダウンタイムがほとんどない」といいことづくしのカーボンピーリングですが、デメリットは料金がお高めなところ。

ただ、仕上がりにやみつき感があるのでたまに受けたくなります。特に毛穴パッカーンのときは‥。

カーボンピーリングの料金は?

カーボンピーリングの料金を調査しました。

相場は「鼻:2~3万円」、「顔全体:3~5万円」ぐらいのようです。

鼻周囲:1回 20,000円、5回 90,000円(税抜)

顔全体:1回 30,000円、5回 135,000円(税抜)

鼻周囲:1回 20,000円(税抜)

顔全体:1回 60,000円(税抜)

カーボンピーリングの効果と体験談【まとめ】

カーボンピーリングを一言でまとめると「効果はあるけど、費用はお高め」

ちなみに看護師さんの話では、クリニックのスタッフさんは下記のように使い分けている人も多いそうです。

  • 顔全体:レーザー単体や光美白治療
  • 鼻まわり:カーボンピーリング

個人的には、鼻のツルツルが断トツよかったのでまた受けたいなと思っています(* ^ω^ *)

美容皮膚科のレーザー治療は種類がいろいろありますが、好みも分かれるので一度受けてみる分からないんですよね。

「毛穴の黒ずみが気になる」「毛穴が開きすぎて隠しきれない」「即効で毛穴を何とかしたい」という方は、一度カーボンピーリングを試してみてはいかがでしょうか。