美容医療に300万円以上使った私が、受けてよかった&失敗したメニューを一挙公開!

美容医療に300万円以上使った私が、受けてよかった&失敗したメニューを一挙公開!_くま子の美容医療ブログ 美容医療

美容医療が大好きな森乃です。

このサイトでは、「美容クリニックに相談しても高いメニューをおすすめされてしまい、本当はどれがよいのか分からない」そんな方のために、ユーザー目線での美容医療情報をお届けしています。

今回は私の美容医療遍歴と、受けてよかった&失敗したメニューを大公開!
それぞれの体験レポートも併せてご覧ください。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングの効果:ニキビ、ニキビ跡、くすみ、毛穴黒ずみの改善
感想:受けてよかった&また受けたい

もう何回受けたか分からないのがケミカルピーリング。薬剤を添付し、古い角質や皮脂を除去する治療です。

ターンオーバーを整えることから、ニキビや肌荒れ予防としてもおすすめのメニュー。

また、ケミカルピーリングを受けるとレーザーが入りやすくなるので、レーザートーニングなどレーザー治療の前に受けることもあります。

ケミカルピーリングの薬剤はサリチル酸マクロゴールかグリコール酸が一般的ですが、わたしはいつもサリチル酸マクロゴールを受けています。

なお、普段はホームケア用のサリチル酸も使用していますが、季節の変わり目やベタつきが気になるときはクリニックにお願いしています。

ケミカルピーリングは定番中の定番メニュー!刺激がないので美容医療初心者にもおすすめです。

ケミカルピーリングの口コミ&効果_ケミカルピーリングの施術の様子

ケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴール)の効果【体験談】

2018/07/09

コラーゲンピール(マッサージピール)

コラーゲンピール(マッサージピール)の効果:ハリ・ツヤ感アップ・若返り
感想:受けてよかった&また受けたい

コラーゲンピール(マッサージピール)はエイジングケア特化したピーリングで、マッサージしながら薬剤を浸透させます。

角質除去だけでなく肌内部でコラーゲン産生もされるため、肌のハリ・ツヤ感アップにも効果的。

私が好きな美容医療BEST3に入るぐらい、大好きなメニューです。
何が良いのかというと、理由はこの3つ。

  • たまごみたいなツルツル肌になる
  • ダウンタイムが少なくて手軽
  • 手軽なのにハリ艶が持続する
コラーゲンピール(マッサージピール)の口コミ&効果【体験写真付き】_施術前・施術後写真

値段がもう少し安かったら毎月受けるのに‥!とはいえ、また近々受けようと思っています。
詳しくは下記体験レポートをご覧ください。

マッサージピールの効果と副作用について解説【6回受けた体験談】

マッサージピールの効果と副作用について解説【6回受けた体験談】

2018/05/07

カーボンピーリング

カーボンピーリングの効果:毛穴の開き・黒ずみ・ニキビ改善
感想:受けてよかった&また受けたい

カーボンピーリングは、お肌にカーボンローションを塗り、レーザーを照射する治療。レーザーの熱エネルギーがカーボンの黒い色素に反応して、毛穴の黒ずみや古い角質を弾き飛ばしていきます。

鼻の毛穴がつるっつるになるので直後の仕上がり(特に鼻の毛穴)は結構感動。触った感じが全然違います。カーボンをレーザーで飛ばしていくのでトーニングと同じようにパチパチします。

ちょっと高めなので数回しか受けたことがありませんが、余裕があるときにまた受けたいメニュー。
毛穴のつるつる感はこのカーボンピーリングが今までで1番変化を感じました。

レーザートーニング

レーザートーニングの効果:肝斑・くすみ・毛穴の黒ずみ改善、ハリつや感アップ
感想:受けてよかった&また受けたい

レーザートーニングは肝斑やくすみをケアするレーザー治療。肝斑以外にも毛穴の開きやハリ感アップにも効果的という割とマルチなメニューです。
施術中パチパチするのですが、その刺激が“レーザー当ててる感”があって好き(笑)

痛みは気にならない程度ですが、直後は少し熱を持っている感じです。(※刺激の感じ方は個人差あり。私は痛みに強いほうです)
直後に友人に会ったら「何かした?なんか顔がツヤツヤしてる」と言われ、そこから一時期ハマってました。

美容医療に300万円以上使った私が、受けてよかった&失敗したメニューを一挙公開!_くま子の美容医療ブログ

肌がワントーン明るくなって、ハリ・キメ感が良くなる気がします。
8回以上は受けていますが、レーザートーニングはシミというよりも肝斑やくすみ、毛穴に効果的です。

シミ治療目的で受けるのであれば、トーニングではなくフォトシルクやフォトフェイシャル(次にレポ記載あり)などの光治療や、ヤグレーザー・ルビーレーザーなどのいわゆる「シミ取りレーザー」でピンポイントに照射ができるメニューを選ぶとよいと思います。

フォトシルクプラス=広範囲でトータル美白ケア、シミ取りレーザー=部分的なシミを取る、というイメージ。

光や強いレーザーを肝斑に当ててしまうと逆に肝斑が濃くなってしまうので注意が必要です。

レーザートーニングは「肝斑ケア」に特化したレーザー治療とも言えますね。

レーザートーニングを10回受けて感じた効果&口コミ【体験談】_レーザートーニングの症例写真

レーザートーニングを10回受けて分かった効果&口コミ【体験写真付き】

2019/03/10

フォトシルクプラス・フォトフェイシャル

フォトシルクプラス・フォトフェイシャルの効果:シミ・くすみ・毛穴・ニキビ改善
感想:受けてよかった&また受けたい

フォトシルクプラス、フォトフェイシャルは光治療でシミやくすみを改善する美白メニュー。

フォトシルクプラスとフォトフェイシャルは機器メーカーの違いですが、フォトシルクプラスのほうが効果が高いとされています。

わたしはどちらも痛みはあまりありませんでしたが、濃いめのシミに反応すると刺激を感じる場合があります。

また、数日後に光に反応したシミが浮き出てくる「黒浮き」と言われるカサブタのようなものが出てくる現象があります。黒浮きは無理に剥がすと跡が残ってしまうことがあるので、自然に剥がれ落ちるまで待ちましょう。

なお、フォトシルクプラスは毛穴の殺菌効果もあるそうで、ニキビ治療として使用されることもあります。
1回目はあまり効果が分からなかったのですが、数回受けているうちに肌が明るくなり、ニキビ跡の赤みや色素沈着が目立たなくなりました。

私の場合はニキビとニキビ跡の色素沈着、シミ治療目的で通っていましたが、肌全体がキレイになり、くすみやニキビ跡などの赤みも目立たなくなるのでトータル美白ケアとしてもおすすめです。

また受けるなら、効果の高いフォトシルクプラスを選びます。

マトリックスIR

マトリックスIRの効果:たるみ・シワ改善、引き締め
感想:効果は感じたが、また受けるかどうかはちょっと悩む

マトリックスIRは、赤外線とダイオードレーザーの組み合わせで真皮にダメージを与えて、コラーゲンの再生を促す治療。
直後からむくみがすっきりして顔がシュッとする感じです。

個人的にはリフトアップには物足りなくて1回受けたきりですが、美容クリニックでは割とメジャーなメニューです。

わたしはたるみにはレーザーよりも糸リフト派なので、また受けるかどうかは悩むところですが、「切ったり糸を入れたりすることに抵抗がある」「ウルセラやサーマクール、ダブロなど照射系のリフトアップに興味がある」という方にはおすすめ。

マトリックスIRはサーマクールの徐々に効果が出るわけではなく、照射後がMAXの効果です。美容医療ベテランの方には少し物足りないかも。

水光注射

水光注射の効果:ハリ・ツヤ・うるおい感アップ
感想:受けてよかった&また受けたい

水光注射は専用機器でヒアルロン酸を肌にまんべんなく注入していく美肌治療。刺さる感じがかなり刺激的で、表面麻酔(塗る麻酔)を使いますがはっきり言って痛いです。

一度試しに笑気麻酔(リラックス麻酔)を入れてもらったこともあるのですが、やっぱり痛かった…。ガマンできないほどではないですが。

なお、止血しながら打っていくので施術中は肌をぐぐっと抑えられます。これが結構強めにぐいぐい押されるので最初は驚きました。
強めに抑えて止血しながらのほうが内出血が出にくいとのこと。

内側からハリ感が出てツヤツヤになるので個人的には好きですが、痛み、ダウンタイム(内出血等)があるので好みは分かれるかなと思います。痛みと内出血がガマンできる方にはおすすめです。
詳しくは下記に施術体験談とダウンタイムの様子をまとめているので、ぜひご覧ください。

水光注射の口コミ&効果【体験写真付き】_症例写真_くま子の美容医療ブログ
水光注射の口コミ&効果【体験写真付き】_くま子の美容医療ブログ

【体験談】水光注射の口コミ&効果【写真あり】

2018/06/20

ジュビダームビスタ® ボリューマ XC

ジュビダームビスタ® ボリューマ XCの効果:頬コケ改善・若返り
感想:受けてよかった&また受けたい

ジュビダームビスタ® ボリューマ XCは、ボリュームアップを目的とした米国アラガン社製のヒアルロン酸です。
通常ヒアルロン酸は数ヶ月で吸収されてしまうことがほとんどですが、ボリューマXCは効果が約2年という長期持続型で、新世代ヒアルロン酸とも言われています。

わたしは加齢というよりも、もともとの顔の作りなのか10代後半の若い頃から頬コケ+面長が気になっていました。頬がこけていると老けて見えるんですよね。

ボリューマXCは注射だけで頬コケが改善されるので手軽なのが嬉しいところ。(料金は手軽ではないですが)

注入される感触は他のヒアルロン酸と同じでジュワワー・・と肌の内側に液体が入っていく感じです。表面麻酔を使っているのであまり痛くありません。

仕上がりは凹んでいた部分がふっくらして出て若返るイメージですね。周りにもバレないぐらい自然な仕上がりでした。

1ccで10万円程度とちょっとお高めなので頻繁にはできませんが、今のところ2年半位は持続しています。少しずつボリュームは減ってきたのでまた追加しようか検討中。

頬コケはヒアルロン酸や脂肪注入などの注入系か糸リフトが一般的かと思いますが、脂肪注入や糸リフトは少しハードルが高いので、まずはヒアルロン酸注射から試してみるのもおすすめです。

BNLS neo(脂肪溶解注射

BNLS(脂肪溶解注射/顔・二重アゴ)の効果:小顔・顔やせ・脂肪溶解
感想:受けてよかった&また受けたい

脂肪溶解注射のBNLS。ここ数年でかなりメジャーになったメニューですね。わたしはトータルで顔に30cc以上入れています。
クリニックによっては1~3ccだけ注射することもあったのですが、その量では効果を感じにくいかもしれません。

また、注入量にもよりますが直後は頬がパンパンで、おかめ顔というか、自分では見たことないような四角い顔になるので少し驚きました。数時間で治まるので心配ありませんが、直後に予定は入れないことをおすすめします。

どのぐらいの量を入れるかはお顔の大きさや脂肪の量にもよりますが、私の場合は二重アゴ一歩手前ぐらいの状態で、10cc×3回入れてからより効果を実感しました。

顔がシュッとするので、友人何人かに痩せたねと言われることも。(実際体重は右肩上がり‥!汗)

ちなみにBNLSはまぶたや小鼻にも入れたこともあるのですが、こちらはあまり変化が分からず‥何となく鼻がスッキリしたかも?程度の変化でした。

鼻のBNLSは本当にとても痛いです。

麻酔を打つにもそもそもそれが痛いので、表面麻酔(塗る麻酔)+アイシング(冷却)だけで注射してもらいました。

アゴ下や口まわりにまた追加したいなと思っていますが、入れすぎるとたるみやエラ張りが気になってくる場合もあるので、医師としっかり相談することをおすすめします。

なお、たるみはちょっとケアが大変ですが、エラ張りはボトックス注入で改善できますよ。

⇒効果がすぐ分かる小顔注射(BNLS)
脂肪溶解注射「BNLS neo(顔・まぶた・鼻)」の口コミ&効果【症例写真あり】

脂肪溶解注射「BNLS neo(顔・まぶた・鼻)」の口コミ&効果【症例写真あり】

2019/01/06

ワキのボトックス注射

ワキのボトックス注射の効果:脇汗・多汗症改善
感想:受けてよかった!今も定期的に受けてます

脇ボトックスは年に2回、定期的に受けているお気に入りメニュー。
ワキ数ヶ所にまんべんなく注入するのでチクチク痛みはありますが、表面麻酔を使わなくてもギリギリ耐えられるぐらいです。

4~5ヶ月位は持続するので、5~6月頃に打つと夏はかなり楽に過ごせませます。本当に汗が出なくなって、暑くてもワキがサラッとしているので感動。
真夏でもワキの汗ジミを気にすることなく、ノースリーブも余裕で着れるのでかなり助かっています。

美容医療に300万円以上使った私が、受けてよかった&失敗したメニューを一挙公開!_くま子の美容医療ブログ
いつから効果が出る?脇ボトックス注射の口コミ&効果【体験写真付き】_くま子の美容医療ブログ

【ボトックス注射6回目の体験談】脇汗への効果と副作用について

2020/01/15

目の下のボトックス注射

目の下のボトックス注射の効果:笑いジワ・表情ジワの改善
感想:私には合わなかった‥失敗!

ボトックス注射はシワ取りに人気のプチ整形。30代になり目の下の笑いジワが気になってきたので、表情ジワに効くというボトックス(ボツリヌス・トキシン)を入れてもらいました。
これがまさかの失敗!

↓目が小さくなった…!(泣)↓美容医療に300万円以上使った私が、受けてよかった&失敗したメニューを一挙公開!_目の下ボトックスの失敗談
※むくんでいるわけではありません

3~4日目ぐらいから笑いジワはできなくなりましたが、目の下が完全にフラットになってしまい、目が小さく見えるわ、そのせいで顔がのっぺりして見えるわで散々

そして笑ってるつもりなのに目が笑ってない。この頃に撮った写真はどれもこんな目つきでした(泣)

【まさかの失敗】目の下ボトックス注射の失敗談と対処法【写真あり】

2018/09/18

実はボトックス(ボツリヌス・トキシン)を額や目のまわりに入れると目つきが悪くなる場合がある、というのは美容外科業界ではよく言われている話なんです。

ボトックスやヒアルロン酸注射はプチ整形と呼ばれ手軽にできるイメージがありますが、美容医療には常にリスクがあるということもお忘れなく。

さて、ダークネスな顔になってしまった私ですが、ボトックスは薬剤にもよりますが数ヶ月~半年ほどで効果がなくなるので、大人しく消えるのを待ちつつ、ヒアルロン酸で涙袋を作ってごまかしました。

ボトックスはヒアルロン酸のように失敗したら溶解することができないので、時間が経つのを待つしかないのです。

ボトックスがはじめての方は少し少なめに入れてもらうほうがいいかもしれません。

ただ、目の下ボトックスはクリニックでは愛用者も多い定番メニューでもあるので、人によって向き不向きがあるかと思います。

とはいえ、もう二度と受けることはないでしょう‥。

ヒアルロン酸注射による涙袋形成

ヒアルロン酸注射による涙袋形成の効果:でか目・目ヂカラアップ
感想:私には合わなかった‥微妙

前述した通り、ボトックスで目の下がフラットになってしまい、もともとうっすらとあった涙袋も消えてしまったので急遽目の下にヒアルロン酸を入れてもらいました。

直後はパンパンでちょっと不自然でしたが、2~3日経つと次第に馴染んできます。

確かに目は大きく見えるけど、涙袋の下にちょっと影ができてしまいクマっぽくも見える‥。うーん‥。

【まさかの失敗】目の下のボトックス注射の失敗談と対処法

今回はフラットになってしまった目の下の応急処置でしたが、私の顔にはあまり合っていないような気がしました。

とは言え、フラットな目もとよりはマシになったので応急処置としては正解だったかなと思っています。

涙袋って、分かる人には分かるというか「ヒアルロン酸入れてます感」が出やすいんですよね。目もとって本当に難しい。

目の下ボトックスに続き涙袋も、残念ながら私には向いていませんでした。

溶ける糸によるリフトアップ

溶ける糸(糸リフト)の効果:リフトアップ・たるみ改善・若返り
感想:受けてよかった&また受けたい

ここ数年でメジャーになってきた、ケバケバした糸でたるみを引き上げるという糸リフト。

これは私もお気に入りメニューのひとつ。今までに2回受けています。

よく「肌内部でコラーゲン生成されることでハリアップ」と言われるのですが、確かにリフトアップだけでなく、肌のハリ感もアップします。

リフト効果は入れる本数によるかと思いますが、個人的には結構引きあがると思います。将来のたるみ予防にもなりますね。

局部麻酔をするので、糸を入れるのはそれほど痛くないのですが、局部麻酔自体が結構痛いです。

施術中は「痛すぎる‥もう二度とやらない‥」と思うのですが、また受けるつもりです(笑)。若返るって本当に大変。

糸や技法はクリニックによって異なると思いますが、何よりも大事なのは医師の腕ですね。

こればかりは料金だけで判断せずに、症例数の多いベテランの先生にお願いすることをおすすめします。

糸リフトについては追ってレポしていきたいと思います。

脂肪吸引(二の腕)

脂肪吸引の効果:部分やせ
感想:受けてよかった・また受けるかどうかはちょっと悩む‥

年々太くなっていく二の腕。ダイエットしてもマッサージしてもなかなか変わらない二の腕。

二の腕の脂肪って本当に落ちにくくて悩ましい。

私はどうしてもノースリーブが着れる細さを取り戻したくて、3年ほど前に脂肪吸引を受けました。

美容医療の中でもリスクが高めと言われる脂肪吸引ですが、痩せにくい二の腕を確実に細くするには、やはり脂肪吸引が一番手っ取り早いですね。

美容医療に300万円以上使った私が、受けてよかった&失敗したメニューを一挙公開!_くま子の美容医療ブログ

脂肪吸引はダウンタイムがあったり、患部を圧迫したり、凸凹を防ぐためにマッサージをしたりと仕上げるまでには時間と労力が必要なので、部位にもよりますが長袖の時期に受けることをおすすめします。

かなりキツめのガードルを1~3ヶ月は付けなければいけないので、夏は暑くてかなり大変です。

二の腕の脂肪吸引は思い切って受けてしまってよかったと思っていますが、ダウンタイムが長いので他の部位を受けたいかというとちょっと悩みます。

とりあえずは何年も悩んでいた二の腕の悩みが解消されたのでよかったかなと。

ただし、3年経った今、少したるみが気になってきてしまい。また脂肪吸引をやるほどではないのですが、細くしたいというよりはたるみを引き締めたいところ。

とりあえずジムで鍛えてみますが、BNLS(脂肪溶解注射)も検討中。脂肪吸引を受けたからと、油断するのは危険ですね。

美容医療オタクの私が通っている、おすすめ美容外科

美容医療オタクの私が通っている、おすすめ美容外科【4選】

2019/12/04

さて、ここからは番外編。スキンケア以外の美容医療も受けているのでご紹介しますね。

自毛植毛(つむじ周辺)

別記事で経過を載せていますが、私は自毛植毛を受けています。女性ではちょっとめずらしいかも?

もともと薄毛に悩んでいたのですが、特に気になっていたのがつむじ周辺。パカッと割れるつむじに10代の頃から悩まされてきました。

発毛剤や育毛サプリを飲みつつも、もっと根本解決したい!と思い、自毛植毛を受けることに決めたのです。

最大のキッカケは、友人(女性)が美容目的でおでこの植毛を受けると聞いたこと。女性で植毛ってかなり衝撃的だったんですよね。

自毛植毛の存在は知りつつも現実的ではないと思っていましたが、確かにこのままサプリを飲み続けても悩みはなくならないと思い、私も思い切って受けることに決めたのです。

おかげで割れるつむじからも解放され、コンプレックスがひとつ克服できました。

キッカケをくれた友人に感謝!詳しくは体験レポートをご覧ください。

自毛植毛してきたよ【手術当日:後編】_くま子の美容&植毛ブログ

女性の自毛植毛体験ブログ(2)アルタスでのドナー採取とつむじへの移植

2018/04/24

歯科矯正

もう10年程前になりますが、歯科矯正は社会人になったらやろうと決めていたことのひとつ。

歯並びは歳を取るごとにどんどんずれていくので、早めにやって正解でした。

私は上下左右の親不知と脇の歯、合計8本を抜いてからの矯正でした。

ワイヤーを付けていたのは約2年半、その後マウスピースを付けて過ごしたのが2年間。

時間は掛かりますが、歯並びで顔の印象は本当に変わります。

そして嬉しいことに、抜歯してからの矯正だったのでアゴまわりが細くシャープになったという、思わぬ副産物も(笑)。

歯科矯正は、人生においてやってよかったことのひとつでもあります。

歯のホワイトニング

歯科矯正が終わってからは定期的にホワイトニングを受けています。

普段はホームケアですが、年に1~2回はクリニックでケアすると、より白い歯を保てます。

「芸能人は歯が命」とは言いますが、一般人でも口もとで顔の印象が変わるといっても過言ではない!そのぐらい歯並びとホワイトニングは大事かなと個人的には思っています。

ちなみにホワイトニングの薬剤にも種類があって、「表面の汚れを落として白く見せる薬剤」と「歯そのものを白くする薬剤(漂白剤)」があり、値段や効果にも差があります。

前者は比較的安いのですが、後者のほうが効果は高め。

私がクリニックで受けているのは後者の「歯そのものを白くする漂白剤」のほうです。

こちらも改めてレポしていきたいと思います。

医療脱毛

もともとエステサロンの脱毛に通っていましたが、通う回数が多くてなかなか効果が出にくいことから医療脱毛に変更。

全身脱毛を考えた当初、サロンの脱毛と医療脱毛の違いがよく分からなかったのですが、まったくの別物といってもいいぐらい違います。

エステ脱毛は照射パワーが弱いので何度も通わなければなりませんが、医療脱毛は照射パワーが強いので通院回数も少なく、脱毛効果も断然高いのです。

わたしの場合、エステ脱毛の48回(しかも途中で倒産し残り数回は通えなかった)で、医療脱毛は4回で完了しました。

医療脱毛は高いというイメージもありますが、部位設定や打ち放題などお得なプランを組んでいるクリニックもあるので、これから脱毛を考えている方には医療脱毛をおすすめします。

美容クリニックで働いていて感じたこと

私は以前、都内の美容クリニックで働いていました。

いろいろなメニューや症例を見ながら1番感じたことは、「手間とお金をかけるべきは肌の土台」ということ。

わたしはもっぱらプチプラコスメで毎日のケアもシンプルですが、20代よりも30代の肌のほうが断然調子がよいのです。

その理由はやはり美容医療の力を借りているから。

シミ取り用の高い美容液を買うなら、レーザーでシミを取ってしまうほうが断然効果的、というのが持論です。(予防として美白美容液を使うのは賛成)

ちなみにこれから受けたいメニューは糸リフト(3回目)とシミ治療。最近新たなシミを見つけてしまったので…!

糸リフトは早めに受けておくとたるみにくくなるので、治療と予防の意味を込めて受けようと思っています。

最後に

美容医療に興味を持ちだしてから早10年以上。

わたし自身、何年も悩んでいたコンプレックスを医療の力で克服してきました。そして気づいたら300万円余裕で超えてました(笑)

まだまだこちらに載せきれないプチ整形やエイジングケエア体験談がたくさんあるので、随時レポしていきたいと思います。

肌や髪がキレイになると、自分の自信にもつながります。

このサイトを通して、コンプレックスを抱えている方、そのせいで前向きになれない方、効率的にキレイになりたい方の力になれれば幸いです。

美容医療オタクの私が通っている、おすすめ美容外科

美容医療オタクの私が通っている、おすすめ美容外科【4選】

2019/12/04